口臭 予防 歯磨き粉

口臭予防の歯磨きの選び方は、
まずしっかりと歯の汚れ、歯と歯の間にたまったよごれを
丁寧にとってあげることのできる歯磨きを選ぶこと。

 

でもそれなら、すべての歯磨き粉ができることじゃないの?
と思ってしまいますが、実はそうではありません。

 

例えばCMで見るような歯磨き粉、
ドラッグストアに
並んでいる比較的安価な歯磨きには、
発泡剤がとても多く配合されています。

 

発泡剤が多く配合されているとどうなるのか。

 

それはすぐに泡立ち、もこもこと口の中がすぐにいっぱいになってしまいます。
そしてミントの香りが口の中いっぱいに広がると、
多くの人は、歯がきれいにみがけたと勘違いしてしまうのです。

 

結果、歯と歯の間には食べかすが残ってしまい、
歯垢、歯石となってしまって、虫歯、歯槽膿漏などといった状態に
なりやすくなってしまうのです。

 

そうならない為にもしっかりと歯を磨くにはできるだけ発泡剤が入っていないものがおすすめです。
発泡剤が入っていなければ、口の中がすぐに泡で満たされてしまうことがないので、
ゆっくりとじっくりと歯を磨くことができるのです。

 

相することにより、口内が清潔に保たれ、
口臭予防へとつながります。

 

私は以前この歯磨き粉を使っていました。

 

こを使ってもだめな場合は、
コチラも使ってみる価値があります。

 

同時に歯の白さも追求したいし、口臭予防もしたいという、
よくばりな方へはコチラ